IMG_3514.JPG

​カルナー綾子 

1983年 北海道生まれ。
大学卒業後、様々な種類のリラクゼーションマッサージやエステサロンで働く。
​現在は神奈川県川崎市でインド式マッサージの家サロンのオーナーセラピスト。
​初めまして、
インド式マッサージの家サロン・カルナーの綾子です。
このページでは私がなぜこのサロンをやっているのか?なぜインド式の施術なのか?
私のサロンにかける想いなどを綴っております。
​長文になりますが、お時間がございましたら最後までお読みください。

【人生の好転機になったヨガ】

私は思い返せば30歳の時、人生の悲しみの壁にぶち当たり、不眠症になって数か月間、眠れない日々が続きました。

私は眠れなくても睡眠薬は飲みたくない、自然療法や自分の力で元の生活に戻りたいと思っていました。

 

……人や物に完全な幸せを求めて頼ってもだめだ。

それはずっとあるものでないし、いつかはなくなる。

何かを得ても得ても不安はなくならないし、失っては傷つく。

人生で常に何か満たされない気持ちがありました。

どうしたら完全に満たされるのだろう……。

周りの物事に感情を振り回されずにいられる自分になりたいと思っていました。

 

 

それで私はなんとなく近所のヨガスタジオに行ってヨガクラスに参加してみたら、

『楽しい!』

 

 

ヨガに通うことは自分にしっくりきて、そんな自分の事が好きになり、ほぼ毎日通いました。

(出会った先生方が良かったおかげです)

 

 

気が付けば自分にとって夢中になる好きなことが見つかっていました。

私は毎日普通に眠れるようになって、体の調子もよく自分自身の生活を楽しむようになりました。

【​ヨガとインド式オイルマッサージの良さを広めたい】

 

ヨガの聖地インドでヨガ生活をしたいと思い、

2014年初めてのインド渡航。

ここから私のインド式生活が始まります。

インドでは人々の日常生活の中にアーユルヴェーダの教えがたくさん取り入れられていることを知りました。

 

私はインドに行ってからヨガの他にアーユルヴェーダのオイルマッサージを取り入れた暮らし方も始めました。

そしてアーユルヴェーダにおけるオイルマッサージの必要性と大切さとすごいパワーを実感したのです!
 

インド式オイルマッサージとヨガによって体とメンタルを健康にする生活はとても心地よいものでした。

 

そうして私はインド式生活で健康的な体と心のベースを作ってきました。

そしてインド式マッサージやヨガで自分をケアすることができた私は

『この素晴らしい伝統的なインド式マッサージを広めたい』と思い、

♢南インドでアーユルヴェーダ医師の基礎座学合宿に参加

♢東インドでアーユルヴェーダ医師のオイルマッサージの実技講習を受講

♢北インドでヨガ指導者コースを取得

自分のためにしていたヨガも誰かのために教えることができるようになり

『今度は私がだれかの助けになれるんだ!』と、

これまでしてきたマッサージの仕事にインド式を取り入れてマッサージとヨガの家サロンをオープンしようと一心発起しました。

 

 

『自分と同じように何か心身の不調があって困っている方や癒しが必要な方に

私が本当に良いと思ったインド式の施術で心から寄り添ってサポートしたい』

 

という思いがあってインド式マッサージサロンを始めました。

【カルナーの想い】

私はカルナーに来られるたくさんのお客様が、来店されたときの疲れた重たい表情が帰るときに明るく軽くなっているのが嬉しくてたまりません。

夜よく眠れなかったお客様方から、夜ぐっすり眠れました!と言われるのがいつも嬉しくてたまりません。

 

私は​お客様の元気になって喜んだ笑顔のためにとっておきの時間を提供します。

家サロンのカルナーは初めて来られるお客様でも不思議と落ち着ける場所。

疲れを癒し、お客様が回復するための、ずっと通えるプライベートサロン。

癒しを求める方にとって心地よい場所となり、

お客様にとって心強く頼りになる施術者として寄り添います。

そんな想いでインド式マッサージのサロンをしています。

カルナーで皆様の笑顔を見られることを楽しみにお待ちしております。

​家サロンカルナーで

皆様の幸せな笑顔が見れますように…!

IMG_6283.jpg